« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月17日 (日)

フロストバイト ロードレース

Photo昨日、水泳大会をこなしたばかりなのに

おやぢは講習会の指導

み~たろうは川へ洗濯

なのに、ちりちりは

本日解禁fishの、り~まんを従え

暴走runしていた

○ちりちり○

 生まれてはじめてのハーフマラソンcoldsweats02

 タイムは1時間51分くらいsign02

 トイレに2回も行ってしまったのでcatface

 それをなしにできたらよかったかなーweep

 しかし走るのは水泳と違って

 時間も長いし疲労感が凄いし

 あんまし得意な種目ではないことを

 改めて感じましたpig

 でも水泳になにかプラスになる気もするので

 ランニングも適度に続けて行くつもりです。

 はぁ~~疲れたぁsad
-------------------------------------
「デモノ・ハレモノところかまわず」さ。
それはちりちりが1番解っていると思う。
完走おめでとう!!
アスファルトに「ヒビ」が入っていない事を
会場関係者の方にお祈りしております。

-------------------------------------

○り~まん○

残念ながら歳のせいで

ケガ「違和感」が改善しなく

今回は「応援」にまわったcrying

いじけているようなので

勝手に「想像して」書いてみようsign03

「俺 出てたら間違いなく優勝だなぁ」confident
「天気良くてよかったぁ」bleah
「おひさまって 気持ちいぃ」wink
「アイスクリ~ム うまかったなぁ」lovely
「よ~っし 来年はがんばろっと」happy01

と、結局「来年」の事を話してしまう

ケガ違和感bombをしっかり治そう

|

2010年1月16日 (土)

CMCマスターズ

2010年の初大会fuji

2010011615370000今年もスイムからの開幕wave

今年は

いったいどうなるsign03

○ちりちり○

100M 自由形 1位sign03

 今年いっぱつ目のレースは

 レース感が鈍っていて

 2010011615360000思ったような泳ぎをすることが

できませんでしたweep

入りが遅すぎたgawk

次の大会は色々考えて

目標を持って泳ぎたいと思いましたangry

前日までの冷所での力仕事

 全身筋肉痛だったけど

 レースで思いっきり泳いだら

 治った気がするgood

 のせいかなsign02
-----------------------------------
ちりちりは最近忙しいようだ。
勿論、惚れた腫れたではなく「趣味」の話。
明日は明日で、ロードレースに出るそうな…。
「力仕事」が「力士事」に見えたのは

おやぢだけであろうか。相撲ファンならではか…。
写真は、一昔前の「サザエボン」に見えてきた。
----------------------------------------

○み~たろう○

100M 自由形 出場 ワースト記録更新sign03

 昨年末からのフォーム改善中で

 臨んだ今年最初の試合は

 残念ながらタイムに反映されずcrying

 ワーストbomb記録でしたが

 後悔が残るような泳ぎではなかったと

 私的にはっていますがぁ~

 おやぢ曰く『泳ぎが硬すぎだよ~gawk

 ぶっちゃっけ・・・

 泳いでいる自分も「ん?コキコキしてる?」って思っていましたcoldsweats01

 次回の新春では

 なめらかな泳ぎを目指しますcoldsweats02
----------------------------------
今年始まったばかりなのに、み~たろうは
来年の目標を力強く語ってくれた。
誰かの「マネ」はしなくて良い。
自分なりに基本をアレンジすれば。
マネするにしても、きちんとしたものをマネよう。

フォーム改善はガマンくらべだ!!

どこまでガマンできるか。
---------------------------------------

○おやぢ○

100M 自由形 出場 自己ベスト更新sign03

 あぁ~でちゃいましたねぇshock

 たま~にwobbly

 まれ~にしか泳がないconfident

 この種目でbleah

 これでまたイアンソープ

 差がまったhappy02

 一部ちまた「おやぢ緊張」

 噂が流れていたようだが

 この大会が

 とある講習会の合間にあり

 明日の事を考えていたからであるcoldsweats02

 基本的におやぢには

 「大会前の緊張」という

 ちょっと長めの文字は無いconfident

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »